FC2ブログ

ヤングピアニストコンサート2019 [報告]


12月15日倉吉未来中心小ホールでヤングピアニストコンサートを開催いたしました。入場制限をかけるほどの多くのお客様においでいただき、開演が10分ほど遅れましたが、会場係の巧みな誘導で客席も落ち着き、コンサートが始まりました。Ⅰ部ではコンクール入賞の子供たちが大熱演。Ⅱ部ではクリスマスを祝うお部屋を演出。西岡恵子氏の柔らかなお話に、佐々木真由美氏の美しい歌声と中部の子供たちの連弾とで、賛美会やクリスマスソングを演奏し楽しく暖かなステージをつくりました。そしてⅢ部は東京大学院生のピアニスト角野隼人氏のゲスト演奏。冒頭の第1音が鳴り響くと会場は一瞬にして引き締まり、その卓越したテクニックから紡ぎ出される深い音楽で聴衆を魅了し、感動的なステージでした。最後まで満席のお客様に感謝申し上げ、今後とも子供たちの成長を見守っていただきたいと思います。  (鳥取県ピアノ指導者協会会長 尾坂俊恵)
2019ヤンピア

2019_12_15.jpg


12月15日日曜日倉吉体育文化会館5会場として、第24回鳥取県俳句大会を行った。120名ほどの参加者を得て、充実した大会となった。今年度の応募作品は、会員から518句、子供の部では、25の小学校より610句、13の中学校から508句の応募があった。県俳句協会では、創立当初から、俳句の子供たちへの普及を願って子供の部を設けているが、徐々にではあるが効果が出てきている。午後の当日句会では、今年度は「彼尾花」「鴨」の席題が出され、「河口へと膨らむ夕日枯尾花」「湖心へと鴨は濁世を離れ行く」「川幅に余る日溜り浮き寝」等の佳句が発表され、会場を盛り上げた。(県俳句協会会長岸本俊彦)

第24回県美協展 [ 報告 ]

2020_01_12.jpg

第24回県美協展を2020年1月12日より1月18日まで倉吉博物館で開催しました。
県美協の作品展は東・中・西部を持ち回りしております。今回の展覧会では従来
展示が71点と北東アジア美術作品展への出品作品も20点ほど集めて特別展示を
いたしました。特別展示は見ていただく機会が少なかったので、自分たちの作品を
より深く知っていただくことが出来たと思います。
また、新美術館について私たちは協力を出来たら幸いと考えます。私達をそこに
利用していただくことにより、さらに美術館が身近なものになると思っています。
今回展の開催にあたり、ご支援ご協力いただきました倉吉博物館、倉吉市の皆様
に深く感謝申し上げます。


やっぱり 「第九」!!

IMG_6014.jpg

 毎年開催されている~県民による「第九」~が、今年は12月22日(日)鳥取市のとりぎん文化会館・梨花ホールで開催された。この催しは、昭和60年の「わかとり国体」を契機として開かれて以来、毎年東部・中部・西部持ち回りで開催されるようになった記念事業で今年33回目を迎え、東部では12回目となる。
今回観客数は932名で、観客も演奏者の一人となって奏でていった。オーケストラ70名、合唱参加者145名。これだけの人達が一堂に会し、第九に集中した。
限られた練習回数でこの雄大な曲を仕上げることはよほど息が合わないと出来上がるものではないが、そこをまとめるのが指揮者。今回の指揮者は初めて迎える米津俊広氏。のびのびと、しかし細やかに奏でるその指揮棒はベートーベンを余すところなく表現された。
あっという間に時は過ぎ、年末のひと時を濃密な時間に変えて人々を包みこんでいった。

2019_12_22.jpg


観世流・喜多流・宝生流合同能楽祭 [ 報告 ]

2019_12_01  能楽祭

観世流・喜多流・宝生流合同能楽祭
  
令和元年12月1日(日)鳥取市文化ホールにて、会員50名が連吟(れんぎん)「松虫」など6曲、仕舞(しまい)
「大江山」など6曲、独調(どくちょう)「小鍛冶」、舞囃子(まいばやし)「鞍馬天狗」、リレー能「羽衣」、ワークショップ
「謡(うたい)、仕舞、鼓(つづみ)、能面」を熱演した。
 発表会で終わらないよう、工夫をしてリレー能とかワークショップを数年前から取り入れてい
るが、今回は観客が少なかった。                            
昨年の倉吉未来中心小ホールでは、友情出演の民謡踊りや他のイベントのお客さんが流れて来
て賑わったが、コラボレーションや会場環境は大切である。
 演目の中身を検証すれば、連吟、仕舞は会員から見れば初心者、ベテランのそれぞれの見どこ
ろはあるものの、部外者のお客さんには身内の発表会としか映らない。
 肩の力を抜いた「讃(さん)謡会(ようかい)」では、三流が連吟、仕舞を同一曲で演じ、相違する部分を楽しんで
るが、能楽祭にも取り入れ、客席の感想と舞台上の解説の交流をしてみようかと思っている。
プロフィール

けんぶんれん

Author:けんぶんれん
鳥カルブログへようこそ!
担当の有田です
鳥取県内の文化交流事業を
ご紹介して行きます。
県文連は(水・土・日曜日・祝日)お休みです。

鳥取県文化団体連合会

〒680-0846
鳥取市扇町21番地
県民ふれあい会館3階
TEL・FAX 0857(21)2302
kenbunren@coast.ocn.ne.jp

鳥カルカウンター
リンク
助成事業一覧
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR