FC2ブログ

「オペラガラコンサート」 報告

2019_10_22.jpg

鳥取オペラ協会2019年度事業
2019.10.22 倉吉未来中心小ホール於実施
「オペラガラコンサート」報告

 鳥取オペラ協会では、久々にオペラガラコンサートを開催しました。今年度は鳥取オペラ協会設立20周年を迎え、新人発掘とベテランの充実をアピールするコンサートを計画いたしました。小さな会場で中身の濃いガラコンサートを願い、オペラ・アリア集とは別に、ナレーションを付けた「魔笛」と「椿姫」の抜粋を用意いたしました。魔笛は4年前に本格公演を行ったベテラン歌手が取り組み、椿姫は若手のソプラノとゲスト歌手「谷浩一郎氏」によるアンサンブルが聴きものとなりました。そして何よりも鳥取県の重鎮「西岡千秋氏」がアルフレードの父親役で参加し、圧倒的な歌唱で聴衆を魅了しました。新人として、メゾソプラノの「田内愛氏」が初登場し、今後に大きな期待をもたらすものとなりました。お聴きいただいた皆様の90%以上からは、とても満足したとアンケートして頂き、次回のオペラ公演に向けて、大きな自信となりました。皆様方よりの叱咤激励に深く感謝申し上げます。
鳥取オペラ協会 会長 計羽孝之

第26回鳥取県シティバンドフェスティバル 終了しました!

第26回鳥取県シティバンドフェスティバル
令和元年9月29日(日)米子市公会堂大ホール
昨年は大型台風の接近でやむなく中止となり、今年も微妙な天気予報ではありましたが、当日は穏やかな天候となり無事開催することが出来ました。県内で活動を続ける一般団体のうち西部4団体、東部3団体、計7団体の参加となりました。各団体の個別演奏と各団体有志による合同演奏を行いました。今回、合同演奏の客演指揮者として竹田大助氏(翔英学園米子北高等学校常勤講師・鳥取県吹奏楽連盟理事長)をお招きしました。出演者の中にはかつての教え子たちが多く参加しており、とても和やかな雰囲気で演奏出来たと思います。年に1回、団体の垣根を越えて行う演奏会はとても貴重な体験です。この機会を与えてくれた先人たちに感謝し、今後とも続けていきたいと思います。


写真1.合同演奏 総勢72名での演奏となりました

プロフィール

けんぶんれん

Author:けんぶんれん
鳥カルブログへようこそ!
担当の有田です
鳥取県内の文化交流事業を
ご紹介して行きます。
県文連は(水・土・日曜日・祝日)お休みです。

鳥取県文化団体連合会

〒680-0846
鳥取市扇町21番地
県民ふれあい会館3階
TEL・FAX 0857(21)2302
kenbunren@coast.ocn.ne.jp

鳥カルカウンター
リンク
助成事業一覧
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR