FC2ブログ

2016年 ごちゃまぜ講座 受賞作 発表!!!

0L6A7228-0.jpg


今年で第六回を迎えた「ごちゃまぜ講座」を、7月18日に米子コンベンションセンター「ビックシップ」で開催しました。
短歌・俳句・川柳の協会が合同で行うという他に類の少ないユニークな会で、参加者は70名でした。
参加者が今年のお題「祭」で作品を提出し選者の先生が選考。
それぞれ最優秀賞1名、優秀賞2名、がいな賞3名を表彰しました。 

短歌 受賞作
 【 最優秀賞 】
  家中の 卓つぎ足して祭の夜 昔ながらの母の手料理  ( 大谷 正子 )

 【 優秀賞 】  
  投稿歌 ポスト抉じ明け直したく“あとの祭“は欠伸の数ほど ( 長谷川 和子 ) 
 
    万灯の提灯揺れて あかあかと青年の志気 夜空に躍る   ( 大塚 恵子 ) 

  【 がいな賞 】 
  「きぬむすめ」受けし評可は特Aで 収穫祭は朝まで続く   ( 門脇 かずお )
    竿灯が万灯みとめ 仲なおり がいな祭で共演はたす    ( 後藤 宏之 ) 
    「好きだよ」と打ち明けくれし祭の夜 今も聞こゆる亡き彼の声 ( 坂口 恵子 )


俳句 受賞作
  【 最優秀賞 】  作業衣を脱ぎ 正座して祭笛        ( 成田 奇雨 )

  【 優秀賞 】   巫女連の 裾ひるがへし 祭笛       ( 佐藤 夫雨子 )
   
             海彦へ 打ち込む祭太鼓かな        ( 出木 俊子 ) 

  【 がいな賞 】  御輿蔵 開けて待ちゐる 祭かな      ( 坂口 恵子 )
             宵宮の 厨を仕切る  山の神        ( 吉野 勇雄 ) 
             夏空の 太鼓の音に 気がはやる      ( 橋本 慎一 )

川柳 受賞作
  【 最優秀賞 】  日本海逆さまにして大花火          ( 竹信 照彦 )

  【 優秀賞 】   悲しみも心に秘めてするまつり        ( 大塚 恵子 )

             夏祭りホタルも恋も生まれたね        ( 寺沢 典子 ) 

  【 がいな賞 】  まな板の 上で始まる カーニバル ( 門脇 かずお )
             お喋りを たくさん飾る 雛まつり   ( 湯浅 俊久 ) 
             おまつりの 裏方ほこり持っている  ( 加島 修 ) 以上
  

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けんぶんれん

Author:けんぶんれん
鳥カルブログへようこそ!
担当の有田です
鳥取県内の文化交流事業を
ご紹介して行きます。
県文連は(水・土・日曜日・祝日)お休みです。

鳥取県文化団体連合会

〒680-0846
鳥取市扇町21番地
県民ふれあい会館3階
TEL・FAX 0857(21)2302
kenbunren@coast.ocn.ne.jp

鳥カルカウンター
リンク
助成事業一覧
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR